20200317_revelstoke_sammy_carlsson_bootz_030.jpg rainier_-07.jpg 20200305_revelstoke_sammy_carlsson_sale_orginal_88.jpg dkzxgm6i.jpg -tuiw2kw.jpg rainier_-02.jpg img20210427123922257149.jpg team_shoot-18.jpg rainier_-11.jpg hood_shoot-3.jpg

FULL TILT

SKI BOOTS 

分解整備
使用する工具は プラスドライバー#2 オープンプライヤーです。
組み立ては逆にすればOKです。
一度外したネジは緩みやすくなるので 増し締めや緩み止め剤を使って下さい。
不足したパーツは  LinkIcon WEBSHOP 3110でどうぞ。
 
ご自分で作業できない場合 shop_info_t@sports3110.com までお問い合わせください。
 
D,I,Y,
自己責任でお願いします。
作業による如何なる事にSPORTS3110は責任を負いません。
 

  bruaagre.jpg ft.jpg qqq28129.jpg

REPAIR


①インナー、フットボードを外す
・インナーは後ろから前上に動かすイメージです
・フットボードは逆さに向けると落ちて来ます


②パワーベルト、カフスポイラーを外す
・古いブーツはリベット留めなのでドリルが必要です。


③タンを外す


広げて外します。
オープンプライヤーを使用


黒い防水パッドはリベット留めです。


④ロアケーブルを外す
・ロアケーブルアンカーのネジを外しバックルの側に抜きます。
・古い樹脂タイプのワイヤーは回しても外れません
(外れそうに見えますが)


⑤ロアバックル
・古いタイプはリベット留めです


⑥アウトサイドカフマウント
・はずす前にマーキングします、上下と溝の角度


写真の用に裏面には溝があり、角度でカントが変わります


⑦インサイドカントパーツ


・蓋を外すし黒いカントパーツの上下と番号(1~3)を記録します


⑧トップバックル、リアスペーサー
・アッパーカフを外しバックルを外します


⑨トップワイヤー
・初期は真ん中に掛かっています
・サイズ調整が可能です


・掛かった状態で計るとワイヤーサイズになります
・ドライヤーで軽く温めると抜けやすい


⑩ミドルバックル
 ・2箇所で留まっています


・2箇所で留まっています


⑪ミドルワイヤ


⑨分解完了

分解によるブーツの損傷、破壊、パーツ不足等 一切の責任は負いません
作業される方の自己責任で行ってください。

補修パーツは店頭及び弊社WEBSHOPで販売中です。

 Lower Aluminum Buckle 第1 ロア アルミ製バックル
Middle Aluminum Buckle 第2 ミドル アルミ製バックル
Top Aluminum Buckle 第3トップ アルミ製バックル
Lower Buckle 第1 ロア バックル
Middle Buckle 第2 ミドル バックル
Top Buckle 第3トップ バックル
Lower WIDETRACK Buckle 第1 ロア ワイドトラック バックル
Middle WIDETRACK Buckle 第2 ミドルア ワイドトラック バックル
Top WIDETRACK Buckle 第3トップア ワイドトラック バックル
Lower Cable 第1 ロア ワイヤー ケーブル
Middle Cable 第2 ミドル ワイヤー ケーブル
Top Cable 第3 トップ ワイヤー ケーブル
Replacement Heels 交換用 ヒールパーツ
Inside Cuff Cant Plate Kit カフ カント パーツ インサイド
Outside Cuff Mount Assemble カフ マウント パーツ アウトサイド
Lower Cable Connector Kit ロアケーブルコネクター
Aluminum Lower Cable Anchor ロアケーブルアンカー
Cuff Spoiler w/ Hardware カフスポイラー
Active Boot Board アクティブ ブーツボード
Forward Lean Heel Insert リアスペーサー 2mm / 4mm
TONGUE タン #4 #6 #8 10


  LinkIcon http://www.shop-online.jp/sports3110/
 
パーツ類はWEBSHOPでも販売中です。
LinkIcon WEBSHOP